Home > 2007年01月

2007年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【世田谷刀剣会】1月勉強会・新年会

今回は新年会も兼ねての世田谷刀剣の勉強会。

お寿司とお酒を目の前に賑やかに行われました。
ちょっと会場の雰囲気が違うと思いましたら
今回はアルコールが入るとのことで真剣は鞘の中に。
その代わり、舞台には着用出来る大鎧レプリカが置いてありました。

今回の人見会長の講義は「天下の五名剣」について

天下の五名剣とは

宗近子狐丸
・若者に化けた狐が相槌をうった名刀、一条天皇が命名。

鬼丸国綱
・北条時政→新田義貞→織田信長→豊臣秀吉→徳川家康と
 時の為政者を渡った名刀。

童子切安綱
・源頼光が酒呑童子を退治した時に使用した名刀。
 義政→信長→家康に渡る。国立博物館所蔵の国宝。

大伝太光世
・加賀前田家の門外不出の名刀、この刀が治められている蔵には
 鳥がとまらないという伝説あり。

数珠丸恒次
・日蓮上人が見延山に登る時、悪気から護るためと信者から
 献上された名刀。柄に数珠を巻いて使用した為この名がついた。

との事、名前を聞いただけでもワクワクしますね~。
そのうち鬼丸国綱童子切安綱は「国宝」に指定されています。
そういえば国立博物館で「童子切」は見た憶えがあります。

その時は日本刀の見方も全く知らなかったので(今もまだまだですが)
あまり記憶にないのですが、今度国立博物館に行った時はじっくりと
観たいと思っております。

その後会員さんの自己紹介がありまして、本日のメインイベント
世田谷刀剣会会員さんによる居合いの演武がありました。

演武が始まると、それまで騒がしかった会場がピタッと静まりかえり
静粛な雰囲気のまま演武が粛々と行われました。
真剣を使用しての演武ですので、観ているほうも緊張します。

そのような雰囲気の中で、時折聞こえる日本刀の風切る音が
今でも耳に残っております。ミーハーな私は演武を拝見して
そのうち日本刀に関わる武道も習いたいと思いました。

来月から本格的に日本刀の勉強にはいりますので予習せねば!

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
いつもクリック有り難うございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【2007大河ドラマ】村娘・ミツ危機一髪【摩利支天の妻 】

久しぶりにドラマに入り込みました。

晴信と板垣の和歌でのやりとり、クサイと言えばそれまでですが
何かグッとくるものがありました。

TVドラマを観てこういった感情は久しぶりです。
実は板垣和歌の内容などは全く聞こえなかったのですが
千葉真一さんのセリフ廻し重すぎです。
晴信と板垣の表情だけで感情がジワーと伝わってきました。

晴信役の市川亀治郎さんは初見で、ちょっと高い声が
どうかな?と思ったのですが今回の演技をみると
これから期待出来るのではないでしょうか?

あとはやはり村娘ミツ役の貫地谷しほりさん
風林火山のサイトに貫地谷しほりさんのインタビューが
掲載されておりますが
http://www3.nhk.or.jp/taiga/topics/07_kanjiya/07_kanjiya.html
いい演技が出来たようですね、どちらの方言かわかりませんが
愛嬌があって良いです。これからが楽しみな女優さんですね。

50回の長丁場ですので、原作にないミツを出してきて
百姓生活に慣れた勘助がどうなるのだろうと思っておりましたが
今回のラストシーンから考えますと、うまく繋がるような気がします。

実際、信虎追放の原因に妊婦の腹を割いたというエピソードが
(本当かどうかわかりませんが)ありますので、そういった事からも
脚本家の方がよく調べているなと思いました。

もちろん
>戦に明け暮れる日々に家臣や領民の不満が高まる。
ともありますので史実的にもこういった政治手腕のまずさが
信虎追放の最大の原因とも言われている部分も取り上げてますので
今後の展開も期待出来そうです。

来週は遂に影の軍団総帥殺陣が!

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
いつもクリック有り難うございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【次世代機競争】Xbox360がトップシェア?!

巷ではWiiPS3が話題になっておりますが
1年先行して発売されているXbox360が今年は
巻き返すのではないかと個人的ににらんでおります。

Gamespark-Xbox360

本体の新バージョン情報もちらほらと見かけておりますので
これで価格も下がると次世代ゲーム機ではトップシェアの
可能性もなきにしもあらずです。
(個人的にはWiiは次世代機のカテゴリには入ってないと思っています。)

Command & Conquer3』もXbox360で発売されるのですね~
PCで新作が出る度に遊んできたイチファンとしては嬉しい限りです。
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=937

結局予想とはいっても、個人的に好きなゲームが
Xbox360に多いという事なのですが、PCでこれだけのゲームを
プレイするとなると、本体価格4万円をきるXbox360は安価だと
思われます。※決してマイクロソフトの回し者ではありません。



こちらも凄いゲームです。

ゲームプレイ動画#1
http://www.xboxyde.com/stream_2866_en.html
ゲームプレイ動画#2
http://www.xboxyde.com/partner_stream_8_2756_jp.html
ゲームプレイ動画#3
http://www.xboxyde.com/stream_2869_en.html

【オマケ】
死屍累々(ゲーム機の歴史)
http://www.thegameconsole.com/videogames70.htm

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
いつもクリック有り難うございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【広島】もののふTシャツ販売中【東急ハンズ】

広島東急ハンズ・2階バラエティーコーナーで
時代屋さんが期間限定でOPENしているようです。

中国地方の戦国大名・毛利Tシャツがありませんので
ちょっと寂しいかもしれませんが、もののふブランドの
Tシャツ全種類出陣しておりますので東急ハンズ
お立ち寄りの際は是非Tシャツをお手に取ってみてください。

完売間近の黒田長政Tシャツもまだあるかも知れません。
もののふサイトでは、あとXSサイズのみとなっております。

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
早くもベスト10に復活いたしました、有り難うございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【2007大河ドラマ】大林勘助の不幸な幼少【さらば故郷】

昨日放映された2007年大河ドラマの「風林火山」において
勘助の複雑な家庭環境?が描かれておりましたが
井上靖原作「風林火山」とはまた違っておりました。

もののふブランドとのコラボレーションを行っていただく
平田弘史先生も井上靖原作「風林火山」を「片目の軍師」として
アレンジされて描かれておりますが、そこで描かれる勘助の幼少時は
悲惨な暮らしぶりの中で苛められながらも勉学に励む勘助が
描かれております。

大河ドラマ風林火山」の場合は、武家の次男であるが
片足片目が不自由な為、出家をせまられ、それを不憫に思った
大林家に養子として引き取られていくとなっておりました。

どちらの設定でも悲惨な状況なのですが、大河ドラマのほうでは
そのうえ、今川家の内紛に巻き込まれ、実兄から命を狙われると
いうまさに血も涙もないシチュエーション。

どこにも帰る故郷が無くなった勘助は再び甲斐の国へ戻ってきます。

ラストは妊娠しているミツが走り寄ってくる場面でした。

年間を通して大河ドラマ約50回も放映されるので
原作だけではボリュームが足りませんが、これからいったい
どのような原作にないエピソードが付け加えていくのか楽しみになってきました。

余談ですが、ミツ役の方(貫地谷しほり)ブレイクしそうな予感。
武田晴信の子役も将来活躍しそう。
あと勘助兄弟お二人とも声シブすぎます。

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
早くもベスト10に復活いたしました、有り難うございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【平田弘史】新作リリース予定【正子公也】

昨日アップしました

本多忠勝【草摺】皮革製携帯電話ケースhttp://www.mononofu.net/shop/k0001.html

早速反響がありまして何件かお問い合せ頂いております。

こちらは城後屋のジョーゴさんが一人で制作しており
またカシュー漆は革にある程度の強度を持たせるために
何度も塗っては乾かしておりますので最低でも4週間納期を
頂いております。


本日はTシャツのサンプルが3着届きまして、いろいろと
作業を行っておりました。もちろん3着とも順次リリースいたします。


まず一つめが豊臣秀吉Tシャツ 「HIDEYOSHI's LIFE

そして、平田弘史先生の作品ともののふブランドとのコラボレーション。
薩摩義士伝Tシャツ

最後は義の人・石田三成をモチーフにしたピンク!?のTシャツ!

と3着それぞれ特色があり、今年のもののふブランドの方向性を
表しているようなラインナップとなっております。

そのほかにも正子公也先生の戦国武将携帯クリーナー(数量限定?)

という強力なアイテムもリリースを待っておりますので
もうしばらくお待ち下さい。

手前味噌で申し訳ございませんが、新年そうそう強力なラインナップとなりそうです。


グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
早くもベスト10に復活いたしました、有り難うございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【新作】本多忠勝【草摺】皮革製携帯電話ケース

和風レザークラフト「城後屋」のレザークリエイターである
ジョーゴさんが、もののふの為にオリジナル携帯電話皮革ケース
制作していただきました。
http://jo-go.net/

本多忠勝【草摺】皮革製携帯電話ケース
http://www.mononofu.net/shop/k0001.html

もののふを始める前から、甲冑をモチーフにした皮革製品は
出来ないかと考えておりましたが、それがやっと実現しました。
城後屋さんとの出会いに感謝です。

もののふブランドのみの完全オリジナル作品ですので
他では決して購入出来ない携帯電話ケースです。
今、私が所有しているものは世界にただ一つだけの作品と
思うと何か不思議な気持になります。

以前ブログに掲載した時から、既にお問い合わせがありまして
メルマガ先行販売においては発行一時間後に初オーダーを頂きました。
本多忠勝ファンにはたまらない逸品となっております。

城後屋さんのコダワリや詳細につきましては、作品ページをどうぞ。

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
グングン上昇中です!毎回クリックありがとうございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【水沢 友香】妹系美少女アイドルとのコラボ【もののふ】

B88センチEカップ妹系美少女アイドル水沢 友香」さんとの
コラボレーション?が日本最大級のエンターテイメントTシャツ
総合ポータルサイト『e-T』のグラビアアイドル写真館で公開中です。

なんか凄いことになっております。

http://www.e-tshirts.tv/gravure/00/01.html
※各画像をクリックして頂けますと拡大画像を見ることが出来ます。

意外と思われる方もいらっしゃると思いますが、もののふブランドの
約半数は女性のお客様ですので女性が着用されても違和感なく着こなして
おります。さすがに水着の上に着ているシチュエーションというのは
あまり無いかと思われますが、こうして見ると森蘭丸Tシャツなどは
女性のほうが似合うTシャツですね。

現在制作中のTシャツには女性に人気のあるあの武将
モチーフにしたピンクTシャツもありまして、もう少しで
サンプルが出来上がってくる予定です。

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
グングン上昇中です!毎回クリックありがとうございます!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【風林火山】出演者について・雑感【第一話 隻眼の男】

昨日の続き

重いですね~武田信虎仲代達也さん)と板垣信方(千葉真一さん)の
セリフの掛け合い。お互い特徴のある声で迫力があります。

赤部下野守役の寺島進さんが殺されてしまうのも結構衝撃的でした。
そういえば、きたろうさんも主人公の山本勘助に殺されておりましたね。

普段いい人っぽい方(寺島さんやきたろうさん)が悪役をやると
普段とのギャップが逆に凄みを増して見応えありました。

また殺し方が竹の尖った先端で首を刺した上に首を刎ねるとか
弓矢で首を射抜かれるといった結構生々しい描写でしたので
NHKも意外と残酷な描写をするのだと感心した次第です。

あっ、でも「黄金の日々」の木挽きの刑は私の幼い頃のトラウマです。

あと北条氏綱の役の方が唐沢版「白い巨塔」での
病理学の権威・大河内教授(品川 徹さん)だったのも
見逃しませんでした。


こういった方が出演されると画面が引き締まるといいますか
重厚な雰囲気が出て良いですね。
武田の重臣が濃すぎて、これからが非常に楽しみです。

あとは武田信虎の残虐性、晴信が信虎を暗に批判、信虎の弟・勝沼信友と
板垣信方(千葉真一)の会話に、晴信による信虎追放の伏線が
張られているような気がしました。

それにしてもこういったドラマの一回目はキャストの顔見せのようなもので
多くの出演者を登場させないといけませんし、物語の伏線も張りつつ、
見せ場も作らねばならないという演出・脚本家の方は非常に大変では
ないでしょうか?それがプロと言われればそうなのですが・・・

功名が辻は見逃した回が多かったのですが、今回の風林火山
頑張って鑑賞したいと思います。

もののふブランドでは平田弘史先生とのコラボレーション
第2弾「山本勘助Tシャツ」も企画進行中でございます。

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
急激なランクアップ!ありがとうございます!



2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【風林火山】時代背景・描写について【第一話 隻眼の男】

オープニングから「甲斐の国は飢饉であった。」とナレーターで
「戦さ=食料を略奪しに行く事 」といった戦国時代の状況があり
その敵地での略奪行為を余り聞き慣れない乱取り(らんどり)」
いう言葉で説明されていました。

ちょうど「百姓から見た戦国大名」という本で
戦国時代の合戦の発生原因として慢性的な飢饉が原因だったと
いう説を読んでおりましたので、今年の大河ドラマは
最先端の時代考証を取り込んでいくのかと好印象を持ちました。



武田氏を主題とした有名な軍記物である『甲陽軍艦』でも

乱取りなどにばかり気をよせ、敵の勝利もみしらず。」

乱取りばかりにふけり、人を討つべき心いささかもなく。」

と記されていたように戦場での略奪行為は日常であり
武田も上杉も北条も今川も乱取りを頻繁に行っていたようです。
領主は領民を食べさせる為、また領民は自ら合戦を望んでいた節があります。

日本史の教科書でも勉強した憶えがあるのですが 
刈田狼藉」(敵地の作物を刈り取り、生産破壊を行うこと)も
飢饉の原因でもあったようですね。

もちろん天候などによる飢餓状態もあったようですが、人為的な
ものによる要因も大きかったようです。

戦国時代といいますと、諸国の戦国大名同士の争いのような
印象が強いかと思うのですが、そうではなくて大名も一種の
政治機構の一部であったと見ることが出来ます。

それが信長→秀吉→家康(徳川幕府)とだんだんと兵農分離が進み
武士階級へ集権的になったのではないでしょうか。

話が思い切り脱線してしまいましたが、戦国時代も細かく見ていくと
非常に面白いですね。

【オマケ】
「虎落とし」(もがりおとし)
落とし穴に竹槍を仕込む。
劇中ではそれに雑兵が落ちるのが痛そうでした・・・

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こちらも戦国状態です!


2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2007年01月

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。