Home > 2008年04月

2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

NHK-BS熱中夜話「戦国武将ナイト」

熱中夜話 戦国武将ナイト

NHK-BS熱中夜話「戦国武将ナイト」
http://www.nhk.or.jp/nettyu/
4/24 24:10-24:49
5/1  24:00-24:39

本日、放映されますNHK-BS熱中夜話「戦国武将ナイト

「テレビで見るオフ会」BS熱中夜話!

今回のテーマは「戦国武将」。
最近、ゲームやマンガなどの影響で若い女性を中心に「戦国武将ブーム」が
巻き起こっている。第1夜は、中でも特に人気の高い3人の武将、
伊達政宗・真田幸村・織田信長を取り上げ、それぞれの魅力について
30人の戦国ファンがじっくりと語り合う。
ゲストには戦国ファン代表の松村邦洋、漫画家・江川達也を迎える。
江川 達也, 松村 邦洋, 千田 嘉博, 【司会】ビビる大木, 田丸 麻紀

収録にあたって、戦国好きの個性溢れる方々にお声を掛けて
出演していただきました。

皆さん戦国に関しては濃い方ばかりですので、きっと面白い番組に
なっていると思います。

一夜目は人気の戦国武将「織田信長」「真田幸村」「伊達政宗」
ついて、スタジオに集まった戦国好きのファン30人が熱く語ります。

どうやら、番組の宣伝CMで既に映っていたということですが
もののふ主宰はNHK-BSを観ることが出来ませんので、当分おあずけです。

劇団シアターキューブリック主宰の緑川氏や六龍堂・早川さん、
長曽我部最高委員会のメンバー、時代屋さんからも熱心な従業員の方が
出演されておりました。出演者の半分くらいは知人・友人のような・・・

楽屋でも非常に盛り上がっておりましたので、放送が本当楽しみです。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
より多くの方に活動内容を伝えたい!『戦国時代』応援クリックを!


正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】

天下『布』武プロジェクトお問い合わせ先

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「10 pieces exhibition」~アートマンTシャツ展~

天下『布』武プロジェクトの展示にもご参加頂いている
三河の仏壇職人集団アートマン・ジャパンさんが
http://homepage2.nifty.com/artman/schedule.htm

久米繊維工業(プレスルーム内)にて、
Tシャツをメインにした個展(40日間)を開催します。

■日程 4/22-5/31  午前10:00~午後5:00
※上記期間中の日祝日は休館となりますのでご注意ください。

■場所 久米繊維工業株式会社 本社1Fプレスルーム
    東京都墨田区太平3-9-6
http://www.kume.jp/company/documents/map.pdf(pdfファイル)

もののふブランドも昨年、個展と久米信行社長との
トークショーを行なわせて頂きました。
http://ten.t-galaxy.com/c30.html

ブランド単体での個展・トークショーと初めてだらけの
10 pieces exhibition」でしたが、良い経験となりました。

アートマン・ジャパン代表の都築さんもトークショーを
開催する予定との事ですので非常に楽しみです!

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
より多くの方に活動内容を伝えたい!『戦国時代』応援クリックを!


正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】

天下『布』武プロジェクトお問い合わせ先
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

一番問題なのは家族を怯えさせた事です。

エドニス通知書

4/4日
有限会社エドニス(以下エドニス)から、書留内容証明郵便にて
支払い督促の通知書が届きました。

この督促されている代金ですが、3/26日既に支払いを完了
している代金であり、エドニスに対して何度も確認して欲しいと連絡したのですが・・・


(ここから引用)

4/2 22:39

田中様

エドニスの和田です。
ご用件は留守電に入れさせて頂いた事のみになります。
お約束致しましたお支払い期日を過ぎておりますので
至急入金をお願い致します。

4/3 10:46

田中様

お振込み口座・金額は以下の通りです。

三井住友銀行 ●●支店(普)●●●●●
みずほ銀行 ●●●●支店(普)●●●●●
ご請求金額●●●●●円。

至急入金対応をお願い致します。

4/3 12:22

田中様

エドニスの和田です。
電話に出てもらえませんでしょうか?

>お手数ですが、内容証明郵便か又は配達証明郵便にて
>入金の催促状を頂けませんでしょうか。

わけがわからない事を言っておりますが
これは完全にお支払いをしないという
意思ととって宜しいですか?


弊社としては先にしっかり入金させて頂いておりますし
2月の時点で商品の返品も致しております。
約束致しました返金をされないということはどういう事でしょう?
金額も決して小さいものでは御座いません。


既に末日を過ぎておりますので、今日中にお振込み下さい。


(ここまで引用)



と2日間に渡り、電話やメールが送られてきまして、その度に確認して下さいと
お願いしたのですが、とうとう書留内容証明郵便まで送ってきました。


弊社は自宅兼事務所で、まだ小さな子供がいますので、夜間の問い合せなどは
ご遠慮して頂いているのですが、夜間になっても何度も電話がかかって参りました。


4/4

家族が怖がっておりますので、私としましては、とりあえず先方を
落ち着かせるため
にやむをえず指定された金額を振り込みました。

その後、取引銀行から対応方法を教わりましたので、そのように対処しましたら
エドニス担当から確認中という連絡がきましたが、その後何の連絡もなく
私もその晩から出張がありましたので、不安になりながらも名古屋へ。


4/5
出張先に妻から深刻な声で電話がかかってきましたので、何事かと聞きますと
突然、エドニス代表の小山田和央氏が自宅の近くに来て、直接の面会を申し込んでいるとの事。
もちろん事前の連絡などはありません。

家族が怖がっているという事はエドニスに充分伝えているのですが、そういった事は
おかまいなしに、土曜日に突然自宅へ訪問するという代表小山田和央氏の行動に疑問を持ちました。

これは私の家族に対する「自宅を知っているぞ」という威嚇行動なのでしょうか?

名古屋から急いで日帰りで帰宅しますと、郵便ポストにエドニスの封筒がありました。


4/6

こちらから連絡し、今後の対応と和田氏からの反省文を要求いたしました。
それに対して、小山田和央氏からは明日までに対応するとの回答を頂きました。

この日、私はNHKでの番組収録に参加しており、一日中外出しておりました。


4/7

エドニスから、同じ金額の振込みがありましたが、こちらが負担した
振込み手数料
などの費用は全く含まれておりません。

また和田氏からはFAXでA4一枚、たった9行の反省文らしきものが。

代表兼経理担当の小山田和央氏からは、「今後のスキーム」として5行の内容
社内指導を徹底していくとのメールに添付されたpdfのみ

既に取引を停止しているエドニスより、今後の社内対応を徹底すると言われても
こちらとしては全く関係ありません。またどのように解釈してよいかわかりません。


上記のような誠意の感じられない対応に対して、私から小山田和央氏に対して電話連絡したところ
2日間に渡り業務を妨害し、家族への威嚇行動を行なったにも関わらず、反省の気持ちが
感じられないばかりか、返金は行なっている事で既に終わった問題と認識しているようで
のらりくらりと返答をはぐらかされましたので、やはり小山田和央氏は最初から反省していないのだなと認識した次第です。
※手数料なども、「あれっ?振り込んでいませんでしたっけ?」とすっとぼけられました

今回の件で、エドニスとはどのような会社かわからなくなりましたが、もののふブランドが
取引しているということで、取引を開始したブランドもございますので、ここにご報告させて頂きます。


こちらがネットで公開されているエドニス代表・小山田和央氏へのインタビューです。
http://e-gyousyu.net/interview/0705/jn_edonis/2.html

小山田和央氏にはご家族の方はいるのでしょうか?

小さい子供がいるならば、今回の小山田和央氏のとった行動がどれだけ
子供のいる家族にとって心理的なプレッシャーになるか
理解出来ると思うのですが、その件についても全く反省されていないようでした。


もののふとしましては、担当者の失礼な対応と度重なる経理担当者の確認ミスを嫌気し、
エドニスとの取引をこちらから2008年2月に停止させて頂いたのですが
取引が終了してからも、こういったトラブルに巻き込まれるとは思っておりませんでした。

私は法律には詳しくないのですが、今回のような事件は私が家族への危険を考えて
相手先に重複した金額を振り込んだ時点で、詐欺罪または恐喝罪が成立するものなのでしょうか?

4/712時頃、電話連絡にて小山田和央氏に指摘したにもかかわらず、
今回の被害金額の全てが未だ返金されているわけではなく、
その後連絡もないことを考えますと、小山田氏の対応に疑問を持たざるを得ません。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
より多くの方に活動内容を伝えたい!『戦国時代』応援クリックを!


正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】

天下『布』武プロジェクトお問い合わせ先
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2008年04月

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。