Home > 2009年11月

2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

花の慶次セット大人買い

最近いろいろとブログを改良しておりますので
Amazonの使い方に詳しくなっています。

最近は「大人買い」も出来るんだなあ~と見てますと

アマゾンまとめ買い

なんとも、もののふ的にタイムリーな説明が!


「花の慶次」は大人買いがオススメのようです。

花の慶次xもののふコラボTシャツバナー
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証EV-019

おかげさまで、花の慶次xもののふコラボTシャツも黒バージョンと白バージョンを
まとめ買いする方が多く、サイズによっては品切れです。

「戦場で傷だらけになったきたねえツラだ。だがそれがいい。」
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ

天守一周年記念バナー
12/5,6休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。


正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 

【花の慶次】xもののふコラボTシャツ販売開始。

花の慶次xもののふコラボレーションTシャツ第一弾!

花の慶次xもののふコラボTシャツバナー
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証EV-019


もののふブランドにも「大ふへん者Tシャツ」はございますが
『花の慶次』とのコラボレーションのお話しを頂いたときに
真っ先に考えたのは、「大ふへん者」をモチーフにしたデザインでした。

『花の慶次』【第九話】大ふへん者の巻 において佐々成政の軍勢に  
信長公の遺品の甲冑を着け、「大ふへん者」と大書されたマントを纏い
単身一騎駆けする前田慶次。

魔物のような、その姿に身震いする佐々成政に共感を覚えたのは
私だけではないのではないでしょうか。


原作・隆慶一郎、作画・原哲夫によって描かれた戦国一の
傾寄者・前田慶次を 主人公にした名作「花の慶次」との
コラボレーションTシャツを依頼されるとは 戦国ブランドとして光栄なことです。




「虎は………何ゆえ強いと思う?もともと強いからよ。」
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ

天守一周年記念バナー
12/5,6休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。


正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 

くすぐりネコ

特に猫好きではないですが、これはカワイイ!



カワイイと思ったら素直にクリック!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

【三河武士魂】深溝松平菩提寺・本光寺寺宝展開催

深溝松平家00

深溝松平家01


Buddhan & Buddhy 仏壇・海外へ行く
■深溝松平菩提寺・本光寺寺宝展開催
http://moonmmoon.blog115.fc2.com/blog-entry-540.html

アートマンさんのブログ情報によりますと


日時:12月4日(金)~6日(日)午前9:30~午後5:00
場所:幸田町立図書館ギャラリー
    愛知県額田郡幸田町大草丸山8番地
    0564-63-0011
観覧料:無料



また12月6日(日)午後2時~3時半まで
お墓の調査を行った調査団の代表:赤羽先生の講演も開催されるとの事。



■大殿は、やはり別格 【家忠日記】
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/blog-entry-460.html

上記のブログに書きました講演会でも興味深い話ばかりでしたので
本拠地では更にディープでコアな三河武士・深溝松平氏のお話しが聞けそうです。

戦国に限らず最近ネットだけでの情報収集に限界を感じております。
肝心な情報は意外とネット上には存在していないものです。


やはり現地や現場で活動されている方のお話しを聞くことが肝要かと。
といっても参加できない・・・


三河武士なら、こちらのサイトもオススメです!
■三河武士にあいたい
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mikawabushi/

こちらも読み応えありの『みかぶしトリビア』ブログ
http://kesanji.blog115.fc2.com/

※【もののふ 天守】でも、「三河武士列伝その1」「みかぶし四コマ劇場」絶賛発売中!

一般的には「犬のように忠実」と言われている三河武士ですが
私の好きな本多忠勝公の真田親子助命嘆願のエピソード(シビレる!)や
三河一向一揆など調べていくと、盲目的ではなく、いざという時は
主(家康公)に対しても己の信念を身命を賭けて通そうとする武士(もののふ)揃いのようです。



本多作左、内藤信成、渡辺守綱、平岩親吉好きな方はクリック!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ

天守一周年記念バナー
11/21,22,23休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。

カムイ外伝コラボバナー
カムイ外伝xもののふコラボレーション
(C)白土三平/赤目プロ・小学館ビッグコミック
(C)2009「カムイ外伝」製作委員会

正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 

憩室炎(けいしつえん)

おれの専門外だ
※ドクターにこんな事言われたら死にそう。


一昨日から、なんかお腹が痛いなと思っていたのですが
いつもの如く、「まあ寝れば治るだろう」と思って寝ても、
痛みが残っている・・・

これまたいつもの如く「まあご飯食べれば治るだろう」と思って
普通に食欲はあるので、ご飯を食べても痛みが残っている・・・

これまたまたいつもの如く「まあ1日様子みてみるか」と思って
1日我慢しても、痛みが残っている・・・

ちょっとこれは、さすがにヘンだなあと思いまして、病院にいってみたところ

憩室炎のようだと診察されました。
※憩室炎というのも、よくわからない症状のようですね。

とりあえず、ひととおり、お薬貰って様子見です。

上記のリンク先を読んでますと、思い当たることばかりなので
きっとそうなんだろうと思ってますが、重症にならないよう気をつけます。

未だに高校球児が年上に見えるほど気持ちは若いのですが
年を取ると、いろいろと新しい病気にかかるようです。

皆さんもお気を付けて。

松井秀喜選手はいつまで経っても年上に見える人はクリック!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

★シアターキューブリック『誰ガタメノ剣』

誰ガタメノ剣

シアターキューブリック『誰ガタメノ剣』
http://www.qublic.net/tagatame10/
~信長・秀吉・家康に正面から戦いを挑んだ男、長宗我部元親~
作・演出 緑川憲仁
2010年1月20日(水)~24日(日)
紀伊國屋サザンシアター
劇団ホームページ http://www.qublic.net
2010年1月20日~1月24日まで再演決定!


水平線はるか、四国の果てから放つ夢の矢。


着物無し!カツラ無し!チャンバラ無し!
時代劇らしさを一切排除したシアターキューブリック流時代劇。
「日本人の心」を深く切なく抉り出す、戦国乱世幻想絵巻!!

「明日」がきっと楽しみになる、熱く、切ない、癒し系エンターテインメント。

●あらすじ
戦国時代、四国の土佐から天下を夢見た長宗我部元親。若くして当主となった元親は、地道な策謀をめぐらせて土佐国を統一。家臣領民の力と心を束ねて、悲願の四国平定へと乗り出す。しかし、中央では織田信長が日の出の勢いで天下統一の道を突き進んでいた。元親は信長との対決を避けるため、友好関係を築いたが、信長はその盟約を反故にし、元親討伐の指令を下す。時に天正10年6月2日早暁。信長が兵も伴わずに入っていた京都・本能寺へと、おびただしい数の軍勢が迫っていた……。




ある意味、長宗我部ブームのキッカケとなった2年前の公演から
パワーアップした『誰ガタメノ剣』の再演が決定しました。

もののふ公記でおなじみのコラム「戦国DNA!」の緑川憲仁氏の作・演出による公演です。
天下「布」武プロジェクトサイト http://www.10kfb.jp/
戦国DNA!のバックナンバー公開中!

既に超早割、早割では完売が続いておりますので、
チケットはお早めにご購入下さい!

チケットの購入など、公演情報についてはこちら
http://www.qublic.net/tagatame10/


スピンアウトで、やっぱり信親!という人はクリック
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ

天守一周年記念バナー
11/21,22,23休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。

カムイ外伝コラボバナー
カムイ外伝xもののふコラボレーション
(C)白土三平/赤目プロ・小学館ビッグコミック
(C)2009「カムイ外伝」製作委員会

正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 

戦国のすべて

戦国のすべてが凝縮された、本物志向のコアファンに贈る決定版!
戦国のすべてバナー
※携帯向けのサイトですが、上記バナーのリンク先はPC用となっております。

戦国のすべてORコード


戦国のすべて
http://sgns.jp/cp.php?cpno=P003



■最新ニュース
ゲーム、ドラマ、映画、TV、書籍などの戦国関連情報から、
サイトの更新情報まで毎日配信!!

■特集
「学研 歴史群像編集部」からの全面的な情報提供を受け、
合戦の詳細や布陣図、武将の足跡などを写真・イラストで解説!!

■図解&紀行シリーズ
尽きることのない戦国時代への知識欲を駆り立てるコンテンツが満載。
武将の生き様から、合戦の真実まで、特定のテーマに基づいて徹底特集。
携帯電話では読み疲れるほどの文章量で毎月更新!

■戦国乱世物語
地域別の戦国史が学べるコーナーから、「武将エピソード」、「名城・堅城」、
人気の「異説・伝説」まで、週替わりのコラムが充実!

■エンターテインメント
大人気、諏訪原寛幸氏によるハイクオリティな待受や、
待受FLASH、城跡・古戦場写真待受などを大量配信!
日替クイズや投票などの参加型コーナーも大人気!!

■データベース
人物、用語、合戦、年表…。見ているだけで時間が経つのを
忘れるほどの膨大なデータベースを画像付きで実現!


戦国に関する携帯コンテンツが満載ですね~。

もののふブランドは毎月のプレゼントを提供させて頂きます。
もののふブランドの紹介ページも、もうすぐ公開予定です。

本当に戦国好きな方が手掛けていますので、オススメです。
もののふブランドとしても、いろいろ連携企画を検討中。

ぜひご登録を!


戦国のすべてORコード


ランキングが凄いことになってます。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ

天守一周年記念バナー
11/21,22,23休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。

カムイ外伝コラボバナー
カムイ外伝xもののふコラボレーション
(C)白土三平/赤目プロ・小学館ビッグコミック
(C)2009「カムイ外伝」製作委員会

正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 

戦国大茶会 もてなしの場再現 【鶴次郎】

もののふ主宰ブログの
ニュース担当・鶴次郎が送る戦国ニュース!




夏草の賦 [新装版] 上 (文春文庫)夏草の賦 [新装版] 上 (文春文庫)
(2005/09/02)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


シアターキューブリック『誰ガタメノ剣』
2010年1月20日~1月24日まで再演決定!
http://www.qublic.net/tagatame10/

鶴次郎です。本日も張り切って参ります。



■犬山城:「切岸」見つかる 「江戸時代以前を解明する発見」 /愛知

http://mainichi.jp/area/aichi/news/20091120ddlk23040164000c.html

城の防御と言いますと堀が第一にイメージされますが、「切岸」というのが盛んだったということを今回初めて知り、改めて付け焼刃の歴女だということを気付かされてしまいました。先日取り上げました記事で溝が堀へと進化したのではないか? とコメントしましたが、この切岸もどのように発展したのか興味深いです。



■武将に思いはせ一服 大山崎で戦国大茶会 もてなしの場再現

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009112300039&genre=M1&area=K30

戦国期は現代に現役で残る“日本らしいもの”の原型が確立された時期でもありますが、その中には茶の湯もあったわけですね。そして茶席が政治の場になることも多かったのですが、戦国に関するイベントで、こうした政治・軍事と密接に関わる文化を主役にしたのは実にユニークだと思います。



■石山本願寺跡か 大阪城天守閣近くから土器や焼け土

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/091030/acd0910302358003-n1.htm

古い遺跡の上に新しい時代の遺跡がある、というようなケースは戦国に限らず、結構あるということを聞き及んでおりますので、どちらの遺跡も損傷しないよう調査するのは色々大変だと思います。でも、そうすることで今まで解らなかったことに光が当たってくるのだということをこの本願寺跡発掘の記事から読み取ることができました。



■義の旗 石田三成のろし 彦根・佐和山城跡

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009112400038&genre=K1&area=S20

大河ドラマにちなんでいるそうですが、それでもこの情熱を来年以降にはまちおこしに活かしていくとのこと、頼もしい限りです。 前にコメントしました南東北や次のニュースの四国と並び一時のブームに終わらせない気概を持つ地域として注目していきたいです。



■シンポジウム:「なぜ今、長宗我部か」 若い女性を中心に人気--高知

http://mainichi.jp/area/kochi/news/20091123ddlk39040255000c.html

こちらも頼もしい取り組みです。県のサイトに長宗我部氏コーナーができたことは以前コメントしましたが、それに留まらずこのように官民一体で盛り上がる長宗我部顕彰からは目が離せないです。今や長宗我部氏は竜馬に匹敵する地元ゆかりの偉人として確実に認められつつあると思いました。


長宗我部といえば、やっぱり信親!という人はクリックt
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ

天守一周年記念バナー
11/21,22,23休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。

カムイ外伝コラボバナー
カムイ外伝xもののふコラボレーション
(C)白土三平/赤目プロ・小学館ビッグコミック
(C)2009「カムイ外伝」製作委員会

正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 

「フカ」の意味がわからない。【母里太兵衛】

母里友信 母里太兵衛-wiki


京都伏見城に滞留中の福島正則の元へ、長政の使者として使わされた友信は、正則の屋敷で酒を勧められる。友信は家中でも「フカ」と言われるほどの酒豪の者であったが、使者である手前それを固辞した。しかし本人も酒豪である正則はこれに「飲み干せたならば好きな褒美をとらす」としつこく勧め、更には黒田武士は酒に弱い、酔えば何の役にも立たないからだ、などと家名を貶める発言をした。
そこで友信はこれを敢えて受けて大盃になみなみと注がれた数杯の酒を一気に呑み干すと、褒美として、正則が秀吉から拝領した名槍「日本号」を所望する。正則は「武士に二言は無い」という言葉を受けてしぶしぶ褒美に差し出した。これによって「呑取り日本号」という異名と、越天楽(筑前今様)の節回しと供に「黒田節」として、黒田武士の男意気を示す逸話として広く知られるようになった。



「ザル」とか「ワク」とか「うわばみ」はよく聞きますが
「フカ」は初めて聞きました。

なぜ「フカ」なのかが知りたいです。
ご存じの方教えて下さい。



週刊OUTだけなら一位になれるかも!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

184件も反応が!【次回天守ツアーは2010/2/11決定】

日本の城 (山川Mook 1)日本の城 (山川Mook 1)
(2009/09/10)
中川 均

商品詳細を見る


レキジョならぬシロジョ(城女)が急増中!?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1025780&media_id=90
元記事はこちら
http://www.webdoku.jp/tsushin/2009/11/19/006535.html

ここ最近の戦国武将人気で、城めぐりが密かなブームになっている。織田信長、上杉謙信、武田信玄などの戦国武将グッズを販売する「もののふ」(新宿区)では、武将ゆかりの名城を探訪する「城跡めぐりツアー」を実施。

11月3日に武田信玄と上杉謙信の争奪目標となった箕輪城(群馬県高崎市)をめぐるツアーを開催したら、参加者の大半が若い女性だったという。

「毎回、キャンセル待ちが出るほどの盛況ぶりです。今月3日の開催には
参加者30人のうち3分の2が 20代~30代の女性。いわゆる歴史好きな女子"レキジョ"と呼ばれる方が大半でした」(「もののふ」を主宰する田中秀樹さん)

ツアー終了後には「二次会」と称する飲み会が開かれ"城"をネタに盛り上がるというから独身男性には朗報!
 
そこで城めぐりにぜひ活用してもらいたいのが国内127の名城・珍城を網羅した『日本の城』(山川出版社)。城それぞれの特徴や見どころを写真付きで紹介しており、レキジョとの"城トーク"に使えそうなネタも満載だ。




まあ、ちょっと浮ついた感じですが、今回のツアーは特にマニアックで
城郭は全く無し!(ロックハート城は立派でしたが)だったので
生半可な城好きでも容易に参加出来なかったでしょう。

それでも、寒くても、渋滞に巻き込まれても遅くなっても(すみません)参加するのが
真の戦国好き!城好き!曲輪好き!本丸跡好き!堀切好き!土塁好き!では
ないでしょうか。

ツアーの二次会は有志で行っているので、全員参加というわけではないのですが
2回目は辛酸なめ子さん一行以外はすべての方が参加したので非常に盛り上がりました。

辛酸なめ子さんが週刊文春の記事に書いていましたように
歴女の方は比較的ルックスが高く」なのは事実ですが、それを目当てに
ツアーに参加している男性の方はいらっしゃいませんので悪しからず。

レキジョといういう言葉はあまり好きではないのですが
これもブームの一環なのでしょう。
もののふブランドも次の戦国のタネを蒔きはじめている最中です。

戦国時代・武将・文化を楽しむ・伝える・残す
天下「布」武プロジェクトサイト



城女

「シロジョ」 じゃなくて


ジョジョ と呼ぼう!


ジョジョは5部のプロシュート兄貴が好きな私。


ディ・モールト、ディ・モールト!ならばクリック
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ

天守一周年記念バナー
11/28、29休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。

カムイ外伝コラボバナー
カムイ外伝xもののふコラボレーション
(C)白土三平/赤目プロ・小学館ビッグコミック
(C)2009「カムイ外伝」製作委員会

正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 

Home > 2009年11月

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。