Home > スポンサー広告 > 自民党総裁選挙所見発表演説会へ行って来ました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 自民党総裁選挙所見発表演説会へ行って来ました。

Home > 美術館・博物館・イベント > 自民党総裁選挙所見発表演説会へ行って来ました。

自民党総裁選挙所見発表演説会へ行って来ました。

自民党本部 麻生 福田

現在の戦国大名といえば、政治家(国会議員)でしょう。

昨日お誘い頂きまして自民党総裁選挙所見発表演説会に
参加するべく自民党本部へ行って参りました。

先日、馬堀法眼善孝画伯の画集を手に入れたのですが
演説会場に飾ってある歴代総理の肖像画は画伯のものか?
テレビで見るより狭い会場でした。

会場には自民党の議員さんが詰めかけておりまして
テレビで見る方ばかりで、まるでタレントさんを見るような気持ち。
今話題の舛添さんが会場入りした時はフラッシュバシャバシャでした。


今も昔も変わらず、世襲あり、たたき上げあり、
役人上がりあり、実際見ていると、一癖も二癖もある
エネルギッシュな議員さんばかり、まず第一に体力がないと
きっと政治家を務まらないのでしょう。

肝心の所信表明ですが、制限時間が20分

皆さんもお聞きしたとおり、福田さんは最後まで何が言いたいのか
わからない不明瞭な演説内容でしたし、麻生さんは話の組み立てかたが
非常にわかりやすく、まるで話のディレクトリ構造が見えるかのようでした。

久しぶりに政治家から『希望』という言葉を聞きた気がします。
麻生さんは幸せな生き方としてシンプルに例をあげました。


朝に希望を持って起き
昼は一生懸命働き
夜は感謝の気持ちで眠る
※うろ覚えです、間違っていたらスミマセン。


それにしても非常に貴重な体験でした。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へグッズブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ベスト3の壁が厚い!『戦国時代』応援クリックを!

最新作◆越後の飛龍・上杉謙信Tシャツ 
スポンサーサイト

Home > 美術館・博物館・イベント > 自民党総裁選挙所見発表演説会へ行って来ました。

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。