Home > スポンサー広告 > 【1】『戦国ART祭 カウントダウン☆~六龍堂編~』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > 【1】『戦国ART祭 カウントダウン☆~六龍堂編~』

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【1】『戦国ART祭 カウントダウン☆~六龍堂編~』

【1】『戦国ART祭 カウントダウン☆~六龍堂編~』

はじめまして!
天下『布』武プロジェクトメンバー、戦目付の 六龍堂 です!
この度、もののふさんと 『代官山猿楽祭連動企画 戦国ART祭』 の
主催をさせて頂いております。
ご多忙な主宰さまに代わりまして、しばらく私による もののふブログ、題して
戦国ART祭 カウントダウン☆』 をお送りしたいと思います。

11月に入りまして いよいよ秋から冬の陽気に近づいてまいりましたが、
そんな寒さを吹き飛ばすような 熱い戦国ART祭の情報を、開催まで
日替わりでお届けいたしますので、乞うご期待!
一日たりとも見逃せないですよ!


第一回目の今日は、まず私 『六龍堂』 の自己紹介から始めさせて頂きます^^
色々なところで 主催のもののふさんの お隣に名前を出させて頂いておりますが・・・
正直 『・・・誰?』 と皆様お思いなのでは;
決して怪しい者ではございません! では、以下『六龍堂』のプロフィールです。

********************************************************************************
六龍堂 早川知佐

1977年 東京都生まれ
幼少より時代劇と 時代小説に興味を抱く。
愛読書である 池波正太郎氏 の著書 『真田太平記』 から戦国時代に 深く入れ込み始める。

1998年、アルバイトを経て ?ブックマートグループ へ入社。
2005年、同社の新規プロジェクト 『時代屋』 の企画・立ち上げを担当。
翌2006年2月、第一号店である 『歴史時代書房 時代屋 神田小川町店』 の初代店長に。
自らのアイディアであった 従業員の呼び名に則り、 『時代屋の女将』 の名称でメディアやブログ、
ソーシャルネットワークサービスmixi などでそのキャラクターを発揮。
同年8月に同社を退社。

その後、書籍とも歴史とも 関わりの無い仕事につくものの、時代屋で培った縁に引かれるように
“天下『布』武プロジェクト”に参加。
各ブランド商品開発やイベント、 出版関係などへの個人的な “お手伝い” を本格的な活動にしたいと
2007年9月 、『戦国ART祭』 をきっかけに屋号 『六龍堂』 を立ち上げ。
この展示会が、 六龍堂 としての初めての活動となる。

自他共に認める、真田フリーク。

********************************************************************************

はい、というわけでした。

当日は、参加ブランドさまより 代表者の方々が常駐してくれておりまして、
皆様のプロフィールも上記のように 展示させて頂いております。
普段 なかなかお会いできない方々だと思いますので、色々な戦国トークをするチャンスです!
もちろん、私も もののふ主宰さまも常駐です。

戦国グッズに囲まれた空間で、皆様のお越しをお待ちしております!!


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ベスト3の壁が厚い!『戦国時代』応援クリックを!

代官山フェスティバル2007猿楽祭連動企画【戦国ART祭】


スポンサーサイト

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【1】『戦国ART祭 カウントダウン☆~六龍堂編~』

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。