Home > スポンサー広告 > 【週刊SPA!】結婚するなら今話題の[戦国ギャル]を狙え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

もののふ URL 2008-11-02 (日) 21:11

nobuさん

はじめまして、貴重なご意見ありがとうございます。もののふブランドのコンセプトにもありますように、戦国においては女性も同じく主体的に戦っていたと思います。紙面の関係でどうしても全てのインタビューを掲載することが出来ませんでしたが、様々なご意見があることも述べさせて頂きました。今後も気軽にコメント頂けますと嬉しく思います。有り難うございました。

nobu URL 2008-10-30 (木) 14:08

こんにちは。はじめまして。私も戦国好きの女性の一人なので好意的に書かれていることはうれしいです。ただ、男性につくす、ということに共感してるかというと、少し違うような気がします。彼女たちは「時には夫に代わり鎧を着て刀をとる、知と勇と美を兼ね備えた女性」というものに憧れているのではないでしょうか。戦国研究で有名な先生も社会的地位は低かったが彼女たちは家では頼りにされており、主体的に戦った側面があった時代だったとどこかに書かれていた気がします。また武将を好きになる理由は男性像を求めるというよりは彼らの生きざまに共感し、自分もこのように強く生きたいという彼女たちの願いから来るものなのではないでしょうか。もしかしたらこのような意見は少数派かもしれませんが、こう考えている女性も存在するということで参考にしていただけたらと思います。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/207-3db75e5b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from もののふ主宰のブログ

Home > スポンサー広告 > 【週刊SPA!】結婚するなら今話題の[戦国ギャル]を狙え

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【週刊SPA!】結婚するなら今話題の[戦国ギャル]を狙え

【週刊SPA!】結婚するなら今話題の[戦国ギャル]を狙え

週刊SPA!さんに取材を受けました。
詳しくは今週号の123ページに掲載されております、有り難うございます!

【週刊SPA!】結婚するなら今話題の[戦国ギャル]を狙え

タイトルにもありますように、「結婚するなら戦国ギャル」とありまして
戦国ファンの女性が好意的に書かれてあるのは非常に嬉しいことです。

これまでも、いろいろな取材を受けたのですが、ほとんどが

http://spa.fusosha.co.jp/weekly/ent_7026.php

この話を聞いて、SPA!は単に“腐女子”の集まりだろうと思っていたのですが、
実際に彼女たちに会ってみると、そのイメージは一瞬で払拭されました。
それと同時に、ある大胆な仮説が思い浮びました。
そこで、それが正しかったのかどうかを検証してみました。



というように「腐女子」の集まりという先入観を持って取材されるメディア・マスコミの方が
多かったのですが、そのつど実際の戦国ファンの女性の集まるイベントなどを紹介しまして
実際に観ていただくことで、そのイメージを払拭することに努めました。

私へのインタビューも

「それって、男を支える女性の在り方にも共感できるってこと?
もしそうなら、彼女たちは男にとって理想の女性かも。」


と括られており、戦国ファン(特に女性)のイメージ向上に繋がったことを嬉しく思います。

いや実際、イベントに集まる方の大半は普通のOLさんや学生さんで
どちらかというと軽い感じのイマドキの女性というよりは、戦国武将を
好きになるくらいなので非常に奥ゆかしい、知的な女性が多いと感じております。

彼女たちは一旦ハマると凄いので戦国時代・武将に関する知識も専門家顔負けです。

とはいっても、くどい知識のみをひけらかす戦国談義は嫌われますので
男性の方はお気を付けください。


もののふ天守 11月1日(土)午前11時オープン!

アルバイトも募集中。
お問い合わせは info@mononofu.net まで


最近は毎日更新しております!めざせ戦国時代TOP1
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
一挙にランキングアップ中!『戦国時代』応援クリックを!

もののふブランドバナー234_60 

正統派戦国ブランドのパイオニア・戦国武将と変わり兜のデザインブランド【もののふ】

スポンサーサイト

Comments:2

もののふ URL 2008-11-02 (日) 21:11

nobuさん

はじめまして、貴重なご意見ありがとうございます。もののふブランドのコンセプトにもありますように、戦国においては女性も同じく主体的に戦っていたと思います。紙面の関係でどうしても全てのインタビューを掲載することが出来ませんでしたが、様々なご意見があることも述べさせて頂きました。今後も気軽にコメント頂けますと嬉しく思います。有り難うございました。

nobu URL 2008-10-30 (木) 14:08

こんにちは。はじめまして。私も戦国好きの女性の一人なので好意的に書かれていることはうれしいです。ただ、男性につくす、ということに共感してるかというと、少し違うような気がします。彼女たちは「時には夫に代わり鎧を着て刀をとる、知と勇と美を兼ね備えた女性」というものに憧れているのではないでしょうか。戦国研究で有名な先生も社会的地位は低かったが彼女たちは家では頼りにされており、主体的に戦った側面があった時代だったとどこかに書かれていた気がします。また武将を好きになる理由は男性像を求めるというよりは彼らの生きざまに共感し、自分もこのように強く生きたいという彼女たちの願いから来るものなのではないでしょうか。もしかしたらこのような意見は少数派かもしれませんが、こう考えている女性も存在するということで参考にしていただけたらと思います。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/207-3db75e5b
Listed below are links to weblogs that reference
【週刊SPA!】結婚するなら今話題の[戦国ギャル]を狙え from もののふ主宰のブログ

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【週刊SPA!】結婚するなら今話題の[戦国ギャル]を狙え

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。