Home > スポンサー広告 > 【もののふ 天守】日経トレンディ7月号 天守ツアーご紹介頂きました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

もののふ 主宰 URL 2009-09-17 (木) 17:09

> 立花宗茂公を祀った三柱神社で
> 月の輪兜のロゴの入った再就職お守りと
> 不死鳥をあしらった経営再建のお守りが
> 出たそうです。

立花公にふさわしいお守りですね。
画像ありがとうございました。

大ちゃん URL 2009-09-11 (金) 11:26

立花宗茂公を祀った三柱神社で
月の輪兜のロゴの入った再就職お守りと
不死鳥をあしらった経営再建のお守りが
出たそうです。

武侠商人SinZenBi URL 2009-06-15 (月) 13:49

海月さん


コメントありがとうございます。

東日本なら本多忠勝、西日本であれば立花宗茂が
好きな武将ですので、いつかグッズ作りたいと思っております。

あまりにも思い入れがあると、なかなか作りづらいものです。



> この雑誌読んできました。
> 本多忠勝と並び称された猛将・立花宗茂公の地元です。グッズが何かあるかなぁと
> 見てみたんですが発見できず。
>
> 武将としてだけでなく藩主としても領民が暮らしやすかったらしくて地元では
> 人気なんですが全国的にはまだ知られてないので残念です。
>  
> あの奇跡の領地へのカムバックぶりを考えるとリストラに負けない再就職の神様
> として今の時代に脚光をあびてもいいのにと思ってます。
>
> 商品は武将ごとの検索が出来ればありがたいなぁと思いました。

海月 URL 2009-06-14 (日) 15:37

この雑誌読んできました。
本多忠勝と並び称された猛将・立花宗茂公の地元です。グッズが何かあるかなぁと
見てみたんですが発見できず。

武将としてだけでなく藩主としても領民が暮らしやすかったらしくて地元では
人気なんですが全国的にはまだ知られてないので残念です。
 
あの奇跡の領地へのカムバックぶりを考えるとリストラに負けない再就職の神様
として今の時代に脚光をあびてもいいのにと思ってます。

商品は武将ごとの検索が出来ればありがたいなぁと思いました。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/322-270515ce
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from もののふ主宰のブログ

Home > スポンサー広告 > 【もののふ 天守】日経トレンディ7月号 天守ツアーご紹介頂きました。

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【もののふ 天守】日経トレンディ7月号 天守ツアーご紹介頂きました。

【もののふ 天守】日経トレンディ7月号 天守ツアーご紹介頂きました。

日経 TRENDY (トレンディ) 2009年 07月号 [雑誌]日経 TRENDY (トレンディ) 2009年 07月号 [雑誌]
(2009/06/04)
日経TERNDY

商品詳細を見る


日経トレンディ 2009年7月号 に「もののふ天守ツアー」について
コメントが掲載されております。

取材されることはもののふブランドとしても、いろいろと勉強になりますので
あまりお断りすることは無いのですが

いきなり電話をかけてきて(※通常はまずメールでお問い合わせ頂いております。)

「レキジョが・・・」
「戦国ブームに乗って・・・」
「ゲームがきっかけの・・・」

などと切り出される場合は、ほとんどが事前に戦国について
まったく調べていない取材なので、丁重にお断りすることがあります。

取材を受ける側としても、インタビューを受ける際に何かしら
勉強になること(例えば、戦国に興味のない方が戦国ブームを
どのように捉えているか?など)が無ければ、時間の無駄になってしまいます。

もちろん戦国武将の精神性や、戦国文化の素晴らしさを伝えるために
もののふブランドを始めましたので、取材して頂く事は光栄なのですが
あまりにも同じような取材が多いと、ちょっと辛くなってきます。

もののふブランドは2004年12月(構想自体はそれ以前)から始まっていますので
なにも戦国ブームに乗った訳でもなく、今更「レキジョ」と言われても
これまでも、周りに戦国好きな女性の方が多くいましたので、あまりピンときません。

戦国好きの女性については、以前からネーミングを考えているのですが
なかなか思い浮かばず…戦国好きの女性がいつの間にかレキジョの一部に
なっているようで、ちょっと残念です。

何か良いネーミングがあったら教えて下さい。  

そして我こそは 歴女@戦国だ!という女性がいましたら
もののふブランドの広報担当として採用したいので、ぜひご応募下さい。
※自薦・他薦問いません。


【参考】
筋金入りの“歴女”さん、らしいです。
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200905/31_2/index.html
お父さんは、あの独眼竜政宗!



限定してストーリーを語ろう!<br />―中小企業のための限定品マーケティング限定してストーリーを語ろう!―中小企業のための限定品マーケティング
(2009/04)
小林 憲一郎東京商工会議所

商品詳細を見る
※もののふブランドが事例として紹介されております。


【天守からの告知です】
6/13、14
は天守営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。

■もののふ 天守
■営業時間 午前11時~午後7時まで
■〒160-0022
■東京都新宿区新宿3-10-11 国久ビル5階
■Tel:03-6457-4366

こちら
の画像をクリック↓↓↓
もののふ 天守 地図 map
新宿伊勢丹から、徒歩2分

天守の様子がよくわかるブログ
なんかもうとりあえず戦国
戦国からっぽブログ
貝を吹けぃ!
無いなら作ってしまえという事で
「ナカジノート」も宜しく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
下克上は許さん!という人はポチッと押して下さい。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑
戦国時代』応援クリックを!

もののふブランドバナー234_60 

正統派戦国ブランドのパイオニア・戦国武将と変わり兜のデザインブランド【もののふ】
スポンサーサイト

Comments:4

もののふ 主宰 URL 2009-09-17 (木) 17:09

> 立花宗茂公を祀った三柱神社で
> 月の輪兜のロゴの入った再就職お守りと
> 不死鳥をあしらった経営再建のお守りが
> 出たそうです。

立花公にふさわしいお守りですね。
画像ありがとうございました。

大ちゃん URL 2009-09-11 (金) 11:26

立花宗茂公を祀った三柱神社で
月の輪兜のロゴの入った再就職お守りと
不死鳥をあしらった経営再建のお守りが
出たそうです。

武侠商人SinZenBi URL 2009-06-15 (月) 13:49

海月さん


コメントありがとうございます。

東日本なら本多忠勝、西日本であれば立花宗茂が
好きな武将ですので、いつかグッズ作りたいと思っております。

あまりにも思い入れがあると、なかなか作りづらいものです。



> この雑誌読んできました。
> 本多忠勝と並び称された猛将・立花宗茂公の地元です。グッズが何かあるかなぁと
> 見てみたんですが発見できず。
>
> 武将としてだけでなく藩主としても領民が暮らしやすかったらしくて地元では
> 人気なんですが全国的にはまだ知られてないので残念です。
>  
> あの奇跡の領地へのカムバックぶりを考えるとリストラに負けない再就職の神様
> として今の時代に脚光をあびてもいいのにと思ってます。
>
> 商品は武将ごとの検索が出来ればありがたいなぁと思いました。

海月 URL 2009-06-14 (日) 15:37

この雑誌読んできました。
本多忠勝と並び称された猛将・立花宗茂公の地元です。グッズが何かあるかなぁと
見てみたんですが発見できず。

武将としてだけでなく藩主としても領民が暮らしやすかったらしくて地元では
人気なんですが全国的にはまだ知られてないので残念です。
 
あの奇跡の領地へのカムバックぶりを考えるとリストラに負けない再就職の神様
として今の時代に脚光をあびてもいいのにと思ってます。

商品は武将ごとの検索が出来ればありがたいなぁと思いました。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/322-270515ce
Listed below are links to weblogs that reference
【もののふ 天守】日経トレンディ7月号 天守ツアーご紹介頂きました。 from もののふ主宰のブログ

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【もののふ 天守】日経トレンディ7月号 天守ツアーご紹介頂きました。

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。