Home > スポンサー広告 > 【遺構なし】上州・真田・北条の城、最前線ツアー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

サイガ URL 2009-10-29 (木) 05:36

お城・城郭の本質とは、いかに攻め寄せる
敵を効率よく倒せるかが全てです。
国宝・姫路城はじめとして大阪城、名古屋城、
江戸城すべてにそのような築城者の思惑が
城内に語られております。
繰り返しですが建物、建造物ではなく
地形をどのように土木工事してあるかです。
そして城の外にあるもの。
この城がどのような地形の上に造られたか?
地図を片手にフィールドワークをして地形を知ると
やはり築城者の思惑が見えてきます。
たとえ遺構がなくともここに城があった事により
この地域のパワーバランスにどのような
影響を与えていたか?
想像(妄想)の羽は羽ばたきます。
これも藤井先生のツアーに参加したおかげです。
今回参加する方、初めての方や連続の方々に
そのような戦国時代のマニアック(本質的な)
な事が伝わればと思います。

それでは...

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/431-73e46608
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from もののふ主宰のブログ

Home > スポンサー広告 > 【遺構なし】上州・真田・北条の城、最前線ツアー

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【遺構なし】上州・真田・北条の城、最前線ツアー

【遺構なし】上州・真田・北条の城、最前線ツアー

第二回天守ツアー 晴れ
第二回もののふ天守企画戦国バスツアー

こんな感じで晴れるといいなあ~


もののふ主宰の田中です。

もののふ天守企画戦国バスツアー
締切間近!上州真田・北条の城バスツアー


今回はこれまでの天守企画・戦国バスツアーの中では
最もマニアックな旅程となりそうです。

●名胡桃城
三国街道の利根川渡河点の城。
天正17年10月23日、北条軍が攻略、
これをきっかけに小田原攻めが始まる。

●沼田城
名胡桃城の対岸にある北条氏最前線の城。

●箕輪城
上州の名門長野氏の居城。
越山する謙信を押えるため、信玄が兵を入れにらみ合う。
保存状態の良い、関東を代表する大規模戦国期城郭


「城」といいますと、普通は天守閣や本丸など建築物を
想像すると思うのですが、今回そういった建築物はありません。



→名胡桃城 
名胡桃城址として県指定史跡
遺構 なし

→沼田城 
沼田市指定史跡
遺構 土塁、堀、石垣、城門(移築)

→箕輪城 
国の史跡 日本100名城
遺構 石垣、土塁、空堀、馬出し、井戸



名胡桃城にいたっては、遺構なし です。

遺構なし…


何にもない、そんな場所にわざわざ行って、何を見るのか?


それが戦史研究家・藤井尚夫先生のガイドによって
明かされていくのが戦国ツアーの醍醐味と思っております。


また普段一人で考えている(妄想している?)ことも
ツアー中、他の戦国ファンと楽しく雑談することで、
新たな発見があるのではないでしょうか。


もののふブランドは、多角的なアプローチにより
戦国時代の「本質的」なものを「わかりやすく」して
戦国好きはもちろん、一般の方にも関心を持って頂きたいと思っております。

それはファッションであり、史跡巡りであり、イベントであり
楽しく雑談したり、呑みながら議論したり・・・

大きな会場に何百人も集めてイベントを行うなど
派手なことは出来ませんが、少数精鋭本質的濃い
そういった場を継続的に提供していきたいと思います。




急遽2名キャンセルが出ましたので
お申し込みはお早めにどうぞ!

>>> info@mononofu.net

>>> もののふ・お問い合わせフォーム


戦国ブログが集結
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ


【11月で天守は1周年を迎えます。】
10/31、11/1
休まず営業しております。

「戦国大名関係系図」を探しております。

カムイ外伝コラボバナー
カムイ外伝xもののふコラボレーション
(C)白土三平/赤目プロ・小学館ビッグコミック
(C)2009「カムイ外伝」製作委員会

正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】
もののふブランドバナー234_60 
スポンサーサイト

Comments:1

サイガ URL 2009-10-29 (木) 05:36

お城・城郭の本質とは、いかに攻め寄せる
敵を効率よく倒せるかが全てです。
国宝・姫路城はじめとして大阪城、名古屋城、
江戸城すべてにそのような築城者の思惑が
城内に語られております。
繰り返しですが建物、建造物ではなく
地形をどのように土木工事してあるかです。
そして城の外にあるもの。
この城がどのような地形の上に造られたか?
地図を片手にフィールドワークをして地形を知ると
やはり築城者の思惑が見えてきます。
たとえ遺構がなくともここに城があった事により
この地域のパワーバランスにどのような
影響を与えていたか?
想像(妄想)の羽は羽ばたきます。
これも藤井先生のツアーに参加したおかげです。
今回参加する方、初めての方や連続の方々に
そのような戦国時代のマニアック(本質的な)
な事が伝わればと思います。

それでは...

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/431-73e46608
Listed below are links to weblogs that reference
【遺構なし】上州・真田・北条の城、最前線ツアー from もののふ主宰のブログ

Home > 天下『布』武プロジェクト > 【遺構なし】上州・真田・北条の城、最前線ツアー

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。