Home > スポンサー広告 > #

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/505-f65249e4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from もののふ主宰のブログ

Home > スポンサー広告 > #

Home > 天下『布』武プロジェクト > #

#









地図で読み解く 戦国合戦の真実

地図で読み解く 戦国合戦の真実




(2009/12/01)


竹内 正浩





商品詳細を見る






いつもお世話になっております、小学館の掛川竜太郎氏に


ご献本頂きました、有り難うございます!








昨年の9月から、戦国ブームの流れで


各地の戦国関連の史跡巡りのガイド本が数多く出版されたのですが


ようやく正統派のガイド本が刊行されたようです。








天守企画の戦国バスツアー

で戦国史跡巡りを行っておりますが


やはり小説で読んで想像するのと現地に立って体感することは


『百聞は一見にしかず』で、やはり違うモノとつくづく感じております。





といいましても、全く予備知識がない状態で


戦国時代の古戦場跡や史跡を訪れても全く面白くありません。





こちらの著書は、そういった時に役に立つ本では無いでしょうか。













・徹底した現地取材による解説で、古戦場のめぐり方を指南。





という言葉も、文中に挿入されている多くの写真が、執筆者の


竹内正浩氏の撮影による事が実際の現地への取材による


レポートであることの証拠かと思います。





ちなみに、もののふブランドがお世話になっております


畠中和久

さんの写真も使われております。





過去記事→【歴女号泣】 畠中和久 【戦国ART祭 第三陣】




http://ameblo.jp/reatra/entry-10410773186.html








また○○の城という、いわゆる名古屋の三英傑(信長・秀吉・家康)が造らせた


城郭建築の特徴についてのコラムも、要点が簡潔にまとめられていまして


非常に勉強になりました。





監修は小和田哲夫氏。








関ヶ原東軍

西軍Tシャツ

を制作した、もののふブランドにとって


こちらの本の「編成表」は資料として非常に役立ちそうです!








↓↓↓ 深夜一時くらいが限界 ↓↓↓




にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ





























iPhone3GSxもののふコラボなるか?お得なキャンペーン中!













iPhone3GSbanner2_200_128


















戦国グッズをお探しなら!もののふ 天守へ













天守は1/16(土)17(日)に営業します。









もののふ天守地図アクセスQRコード









$戦国時代、戦国武将がライフテーマ、もののふ的生き方を邁進中。-もののふ天守地図アクセスQRコード


















戦国を生きる!戦国グッズのオンラインショップ













もののふブランドバナー234_60 




















スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sinzenbi.blog82.fc2.com/tb.php/505-f65249e4
Listed below are links to weblogs that reference
# from もののふ主宰のブログ

Home > 天下『布』武プロジェクト > #

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。