Home > スポンサー広告 > “武士は食わねど高楊枝”の英訳がツボな『MONONOFU Spirit』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > “武士は食わねど高楊枝”の英訳がツボな『MONONOFU Spirit』

Home > Art T-galaxy (久米繊維工業) > “武士は食わねど高楊枝”の英訳がツボな『MONONOFU Spirit』

“武士は食わねど高楊枝”の英訳がツボな『MONONOFU Spirit』





油絵の素養があり、デザインに和洋折衷を心がけ
ジュエリーブランドも手がけているkirikuさん。

とここまで聞くと、何故もののふブランドと関係あるのかと
思ってしまうようですが、kirikuさんとの出会いは

大ふへん者

がキッカケでした、そう、戦国随一の傾奇者「前田慶次」です。


もののふブランドでシルバーアクセサリーを作りたいなと
mixiやネットで調べていたところ、なんと「大ふへんもの」の
リングを見つけまして、私からアプローチしたのがお付き合いの始まりです。

その結果完成したシルバーアクセサリーがコチラ
直江兼続【愛】面頬シルバーアクセサリー

今回の「MONONOFU Spirit」も、戦国好き・武士好きの
kirikuさんらしい、武士の魂を表す炎のイメージと刀鍔の意匠を取り入れ
和の要素を現代的なデザインで表現したTシャツとなっております。

個人的には背中の文字の“武士は食わねど高楊枝”の英語訳がツボです。

今回もののふの作品で唯一えんじ色のBODYを使用し期間限定受注生産


kiriku ジュエリーブランド
http://www.kiriku.net/

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へグッズブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
凄い勢いでランキングアップ!感謝!

2007年大河ドラマ『風林火山』の武田特集開催中!!
スポンサーサイト

Home > Art T-galaxy (久米繊維工業) > “武士は食わねど高楊枝”の英訳がツボな『MONONOFU Spirit』

最新記事
もののふ主宰のつぶやき
iPhone3GSbanner2_200_128
リンク
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。